仕事に影響が出ないように花粉対策


春先のバイトは本当に過酷ですよね。花粉症がつらくてつらくて、仕事に集中出来ないくらいです。

鼻水は出るし、くしゃみは出るし、頭は痛いし。なので、私は花粉症の季節になると、必ず病院に行ってお薬をもらってくるんです。

私自身もつらいんですけど、やっぱりお客様の立場からしても、ずっとズルズルと鼻水をすすっている店員は嫌ですよね。

特に食料品を扱っているお店で、店員がズルズルと鼻水をすすっていたら買う気をなくしてしまいます。

なので、出来るだけ花粉症の症状を軽くするようにお薬をもらうんです。市販のお薬よりも病院で処方されたお薬の方が効きますし、体にもいいですしね。

花粉症対策は自分のためにもなりますし、お客様にも気持ち良くお買い物してもらえますよ!

しかし病院にいくと病院の仕事を一度してみたいような感じになるのですよね。一度この専用サイトで探すのもありかもしれないね。

侮るなかれ、PM2.5
... 特に花粉とくっつくと破裂を引き起こすとか…。 結局、インフルエンザやノロなどの有害ウィルスにしたって、放射能にしたって、PM2.5にしたって、目に見えない限り ... ちなみに、PM2.5は花粉の何十分の1程にも小さく、市販のマスクではすり抜けてしまうそうで ...
update
TOP